福娘文庫

窓明け予告・納品報告*他に本や映画の感想なども
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
今年いっぱい
2009.10.21 陰暦九月四日 納品後も、ずっと窓明けしていなくてすみません。 こちらにも近況を報告していませんでしたね。 今年の春から新しいことを始めて、毎日あっぷあっぷしております。 今年いっぱい、そちらにかかりきりになります。 できれば年末には窓明け、遅くても年明けには窓明けできるといいなと思っています。
comments(22) -
納品・反映
 2009.9.13 陰暦七月二十五日

水曜の夜に納品を済ませました。
木曜日に無事に反映されており、今のところお客様側からのリテイクもありません。
ほっと、ひと安心です。

ここのブログ、ログインするたびにシステムが変わっています。
なんだか落ち着きません・・・。
comments(0) -
二ヶ月ほど休みます
2009.5.14 陰暦四月二十日

白山羊亭冒険記、月曜日に無事に反映されていました。
タロットは冷や汗ものです。苦笑。無事に終わってよかった。
こんな綱渡りみたいなのでなく、じっくりと腰を落ち着けたものを書きたくなってきました。次回は、黒山羊亭の六題話か、きちんとしたオープニングの白山羊亭にしようと思います。
本当は、暫く仕事が来なくてかなり待ってでも、シチュノベだけ開くとかしてみたいのですが・・・。納期の短さが怖くて、トライできないでいます。

実は、今月後半から、ある講座に通い始めます。
二ヶ月ほどの短期集中講座で、その間も練習・勉強が必要になるものです。既に初回に向けての宿題が出ていまして・・・まだ何もやっていない私。汗。
ということで、その講座が終わるまで、窓開けは休むことにしました。
創作にも必ず役立つであろう講座なので、ご了承くださいませ。
comments(0) -
ウエイト版タロットカード画像
ウエイトのカードの画像は著作権が切れている(版権は残っている)ので、ネット上で簡単に見つけることができます。ですが、ノベルのお客様に「ネットなどで確認してください」という態度もどうかと思うので、こちらに一式載せておきます。
画像がわかっていると、文字の説明だけより、ノベルが楽しめると思います。

後日訂正 版権は出版社が所有しているので、自由に使っていい「著作権切れ」と取れる表現は訂正しました。印刷して売ったり配布したりはダメです。「引用」の範囲なら許されると思います。

0愚者                 1魔術師
0愚者 1 魔術師

2女教皇                 3女帝
2女教皇 3女帝

4皇帝                  5法王
4皇帝 5法王

6恋人たち                7戦車
6恋人たち 7戦車

8力                   9隠者 
8力 9隠者

10運命の輪                11正義
10運命の輪 11正義

12つるされた男              13死神
12つるされた男 13死神

14節制                  15悪魔
14節制 15悪魔

16塔                   17星
16塔 17星

18月                   19太陽
18月 19太陽

20審判                  21世界
20審判 21世界
comments(0) -
納品しました
2009.4.16 陰暦三月二十一日。

昨日、納品した白山羊亭冒険記、無事に反映されました。

タロットカードを絡めた話なわけですが、黒山羊亭の「夢」の話と違って、二人一組のペアである必要はないかなあと思い始めています。
だいたい、占いはプライベートなものだから、他のお客が近くで見ているというのも変な話です。(でもこれは、PC限定描写にしてしまえばいいんだけど)
どうしてもカードの絵柄を描写しなければならず、文字数もなかなか範囲内に収まりません。
でも別のPCさん同士が絡むから面白くなるというのもあるし。やはり冒険記はそれが醍醐味だろうと思うわけで・・・。

慣れてくれば、カードの描写などももっと簡潔にできるようになるかなあ。それも勉強のひとつかもしれません。
もう一度同じ「二人一組」でやってみて、その後少し考えてみることにします。

comments(0) -
久し振りの白山羊亭
2009.3.26 陰暦二月三十日。

久し振りに開けた白山羊亭の窓でしたが、本日無事に納品しました。
既に反映もされています。

尊敬するイタロ・カルヴィーノが書いたような、タロットカードを絡めた物語を書きたいと思ってスタートさせたシリーズです。
どうなるか未知数でしたが、カードの意味を折り込みながら、物語として着地してくれました。
私が物語に使っているのは、カルヴィーノが使ったマルセイユ版でなく、現在では一番著名と言われているウエイト版です。
マルセイユ版ですと、古いので詳細が鮮明でなく、ストーリーに絡ませにくいので。
近々、22枚の大カルカナの画像を、サイトにアップしようと思っています。

納品が済んだので、シチュノベと白山羊亭の窓を開けました。
二回くらいこちらを納品したら、また黒山羊亭の六題話の方を開ける予定です。
comments(0) -
納品しました
2009.3.12 陰暦二月十六日

昨日、黒山羊亭冒険記を納品させていただきました。
私の方でちょっとミスがありましたが、担当様が素早く対応してくださったようで、即日反映となりました。申し訳ありませんでした&ありがとうございました。

次は、白山羊亭の方をオープン予定です。
ジュウハチが開くタロット屋。
同時にシチュノベの方も開けてあります。
comments(0) -
新しいオープニング
20090303 陰暦二月七日

白山羊亭、黒山羊亭、新しいオープニングを申請しました。
今回はとりあえず黒山羊亭で開けてみます。
四題話を六題話に。今まで「店内にあるもの」としていた制約も無くしてあります。
白山羊亭の方はジュウハチのタロットの話なのですが、ずっと江戸時代でこもっていた私はタロットも暫く触れていなくて、カードの意味など復習するのに少し時間がかかりそうです。こちらは、黒山羊を納品したら開けることにします。
comments(1) -
納品しました
2009.2.22 陰暦一月二十八日

黒山羊亭冒険記、納品しました。
無事に通過すれば、明日反映です。

次回は、また四題話で窓開けするか、他のマイNPCネタで開けるか、少し考え中です。
タロット占いのジュウハチや、魔女のダヌの持つマジックアイテムも使ってみたいかも。

テラネッツからのメールは、メモ帳に貼り付けて、HTMLファイルに変換すると読めるので、まあいいかという感じで。
comments(0) -
窓明けします
2009.2.8 陰暦一月十四日。

納品した作品、無事に木曜日にオフィシャルを通過しました。
また窓を明けておきます。
シチュノベと黒山羊亭です。
よろしくお願いします。

OMCクリエーターには「OMC通信」というメールマガジンがテラネッツから送られて来ます。
先週来たOMC通信が文字化けしていて。今まではきちんと読めるメールが来ていたのに。
他のメールは文字化けしていません。とは言っても、迷惑メールは即削除で、友人からのメールしか開きませんけど。
オフィシャルに連絡して再送してもらいました。今度はきちんと読めました。
うちのプロバイダー、以前もテラからのメールを迷惑メールとして弾いてしまったことがあるので、それかなと思っています。
月曜日になったら、プロバイダーに問い合わせみなくっちゃ・・・。


comments(0) -
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
LINKS
OTHERS
みんなのブログポータル JUGEM