<< 反映&窓、開いてます | main | 納品&窓開け >>

福娘文庫

窓明け予告・納品報告*他に本や映画の感想なども
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
発注いただきました
2008.5.29 陰暦4月25日

ご報告が遅くなりましたが、27日に発注をいただきましたので、今は窓を閉めております。
発注ありがとうございました。

* * * * *
現在「天切り松 闇がたり」(浅田次郎)を読んでいます。
色々な人が「浅田次郎はいいよ」とおっしゃいます。それも、ミュージシャンのかたや、音楽好きなかたが。
私の好きなミュージシャンや私の音楽関係の知人ですから、ファンキー系やブルース系の人達です。
世の中の宣伝のせいで私の抱いている浅田次郎のイメージは、実は違っているのかもしれないと思い始めました(泣け泣け映画の原作が多いので、原作も泣け泣け小説だと誤解していたかも)。
以前から興味はあったのですが、やっと最近手にしました。
今、1巻の半分くらい。
確かにある意味ブルースだしファンキーです。
私は集英社のハードカバーを図書館で借りたのですが、岡田喜夫さんの表紙絵がかっこいいですねえ。
面白い本を読んでいる時は、小説を書いている時と似た感じで、心の中に別の世界を持っている感じです。なんとなくウキウキして楽しいものです。
comments(0) -
スポンサーサイト
- -







Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
LINKS
OTHERS
みんなのブログポータル JUGEM